アロマ検定・勉強法

アロマテラピー検定1級は難しい?アロマインストラクターが解説!

アロマテラピー検定1級は難しい?

アロマ検定に興味はあるけど、「実際は難しいのか」受験する前に知っておきたいですよね。

初心者に優しい検定と言われいるし、合格した方も簡単だったと言います。

アロマ検定1級に合格した経験のある私は、最初は難しいと感じました。

ですが、合格した後に思うと「簡単だった!」と言えます。

そこで今回は、

・アロマテラピー検定1級は難しい?

・優しいと言われる7つの理由

・合格した人の声

を、経験談と共にお伝えします。

この記事を読み終える頃には、難しい?という疑問は解決しますよ。

アロマテラピー検定1級は難しい?優しいと言われる理由

まず最初に、「アロマテラピー検定1級は難しい?!」に対して私が思った結論は、

最初は難しいと思ったけど、合格した後は「簡単だった!」という事です。

アロマ検定は優しいと言われる理由と、私が思う7つの理由は、

①試験は80%以上正解していればOK!

②選択式で簡単

③複雑な問題は出ない

③AEAJの入門的な資格だから

⑤試験範囲は多くない

⑥市販の問題集の方が難しい

⑦テキストがコンパクトになった

ことです。

一つずつ見て行きましょう。

①試験は80%以上正解していればOK

一つ目の理由は、正解が80%以上で合格できる、という事です。

1級の場合、70問中56問正解すればOK!

検定受験者数は、40万人以上ですが、合格率90%超え。

数字から見ても、合格しやすい優しい検定といえます。

②選択式で暗記必要なし

二つ目の理由は、選択式で暗記が必要ないこと。

試験では4択から選ぶ問題なので、一語一句を覚えなくても良いのです。

実際には暗記が必要ですが、選択問題なのですべてを覚える必要はありません。

なので難しいと感じることはないでしょう。

③複雑な問題は出ない

三つ目の理由は、複雑な問題は出ない、ということ。

ほぼ、公式テキストに書いてある通りの問題が出題されます。

難しい問いや、説明文は書かなくてもいいので、難しいと感じることはありませんよ。

④AEAJの入門的な資格だから

四つ目の理由は、AEAJの入門的な資格だから、優しく作られています。

アロマテラピーの「基本」を学ぶことが主なので、難しくはありません。

⑤試験範囲は多くない

五つ目の理由は、試験範囲は多くないことが挙げられます。

例えば、アロマテラピーのメカニズムで学習する脳の部分は、2.3ページでまとめた内容です。

インストラクターで学ぶ時はもっと広い範囲なので、検定は「初級編」として学べる内容にまとめられています。

出題範囲も優しく作られています!

⑥市販の問題集の方が難しい

六つ目の理由は、非公式の問題集の方が難しく作られていること。

いざ試験を終えると、市販で売られている問題集の方が難しくなっていることに気づきます。

試験対策のために購入した問題集に慣れているため、実際の試験では、簡単!と感じる方も多いようです。

私もそう思いました。

⑦テキストがコンパクトになった

七つ目の理由は、以前に比べて公式テキストがコンパクトになった、ということ。

私が受験した時は、公式テキストは2冊でしたが、2020年改正の最新版は1冊にまとめられ、内容もコンパクトになっていました。

以前より、出題範囲は少なくなったことも、優しいと言える理由の1つといえます。

アロマ検定のテキストをお得に購入する方法
アロマテラピー検定を独学で取得!テキストをお得に購入する方法は?!『アロマテラピー検定を独学で勉強する』 『テキストをお得に購入する方法はある?』 もちろん、テキストをお安く購入できる方法はありますよ。...

以上が、アロマ検定は難しい?という疑問に答える7つの理由です。

つぎは、他の方の意見も見ていきましょう。

アロマテラピー検定1級は難しい? 受験者の声

やっぱり、「難しい」

アロマテラピー検定1級 歴史が難しい

難しい、という中には試験内容の「歴史」が難しいという声もありました。

香りテストが難題!

そして、特に多く上がっていた声は、「香りテストの精油」を覚えることが難しい!ということ。

アロマ検定のほとんどは暗記ですが、「香り」だけは、鼻で覚えていくしかないので、苦戦するという方が多いみたいです・・。

では、受験した後の声を見て行きましょう。

アロマテラピー検定1級は難しい?受験者の声

やはり私と同じように、受験を終えてみれば「簡単だった」と思っている方もいましたよ。

最終的に、難しいと感じるかどうかは、(当たり前ですが)人それぞれ違います。

なので、この記事と私の意見を参考にしてみて下さいね。

アロマテラピー検定1級の難易度 まとめ

アロマテラピー検定1級は難しい?優しいと言われる7つの理由は、

①試験は80%以上正解していればOK

②選択式で簡単

③複雑な問題は出ない

③AEAJの入門的な資格だから

⑤試験範囲は多くない

⑥市販の問題集の方が難しい

⑦テキストがコンパクトになった

こと。

実際の声では、難しいと感じる人も多いですし、

勉強中は難しいと感じていても、試験後は「簡単だった」という声に変わることもあります。

どんなことを勉強するのか?こちらの記事で確認してみて下さい。

アロマテラピーを学ぶことは、自分への癒し、知識、自信へと繋がります。

ぜひ、興味をもった「今」のタイミングで学んでみませんか?

スクールの選び方を徹底解説!リサーチと比較4つのポイント スクール選びに迷っていませんか? あれもこれも、やっぱりあの資格も欲しい! 沢山のスクールの中から、一つを選ぶのはとても大変ですよね。...
スポンサーリンク