MUSIC

今まで聴いてきた音楽たちが私の今の曲を作る。

投稿日:

 

私は今まで何曲作ってきたのだろう・・・

 

初めて作ったのは小学3年生。

本格的に作り出したのは中1から。

 

メモしておけばよかったな。とりあえずSONARで作り出してから番号つけるようになって200は超えた。でも今は番号つけるのやめたから・・・300はいってるのかな?

 

でも、世に出してるのはたった数曲。

 

まぁそれはどうでもいいんだけど、

 

今まで作ってきた曲はオリジナルだけど「〇〇っぽい」と言う要素が入っている。

もう21世紀にもなったんだから似たような曲、同じコード進行、展開があるから似てるのはしょうがない。

 

私もあえてそう言うのを作ったり、作ってる最中に「〇〇っぽいなぁ」と思うこともある。

 

でも、最近思うのはそれを人に言われること。

 

昔は言われたらボツにしてた。「ヤバい」「あぁ好きなの漏れてるか」とか、

「〇〇っぽい」とダメな気がしてた。

 

今は

「あーやっぱわかる?」「あぁバレたか」と笑って話が聞ける。

 

なんだかもう好きな音楽が血となって流れているんだなぁと思うと嬉しい。ニヤニヤする。

自分が思ってもみなかったアーティストだと特に。

 

「THE YELLOW MONKEYっぽい。」サーセン(笑)

「LUNA SEAっぽい」おお!V系の曲じゃないのに入ってるのか成分!

 

で、今日言われたのが一番驚いた

「バービーボーイズっぽい」

 

まったく思ってなかった。

バービーは昔聴いてて好きだったけど、全く成分入ってると思わなかった。

声質も違うし、曲調もそんなつもりはなかったのに。

 

でもバービーじゃん!って言われて、バービーみたいな曲作れるわけないと思ってるぐらいだから、

「あぁ、バービーも血となって流れてるんだ〜」

と思うと感動したの。

 

まだ曲作りもロックも意識してない頃、大好きな、かっこいい音楽だなって聴いてた。

小学生だったから、そんな昔のこともちゃんと頭は覚えてるんだなって。

 

今までたくさん音楽聴いてきて良かったなぁって。

何故だか思ったの。昔だったら似てたらダメだと思ってたのに。

 

ただ・・・・

自分ではどう考えてもバービーじゃないんだよな(笑)

この自分でも思ってもみない要素を人から言われるのが楽しい。

作ってるのは私なのに、なんで本人が感じないの?って。

多分自分じゃわからないんだよ。一生。

 

あえて「〇〇っぽい」曲を意識して作ると逆に

「どこが??」と言われる。

作ってる本人にしかわからないことみたい。

 

今でも似てたらヤバいなとは思うから、実際はボツにしたり変えたりはしてる。

それでも滲み出る「〇〇っぽい」が面白い。

 

人の曲を聴くと「え?パクリじゃね?」と思うこともあるから、もっといっちゃっていいのかな?とも思うけど、パクリにはならないようには気をつけるよ。まぁオマージュって言い方もあるし、境界線について考えるのは時間の無駄なので私はしない。

 

でも、今日作った曲はボツだ。あかん。

ハイスタモードで、ハイスタっぽい曲欲しいなって思って作ったら

ただの「Dear my Friend」だった。もうどう舵切ってもDear my friendにしかならねぇ。

 

-MUSIC
-

Copyright© もう少しだけあがいて生きろ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.