LIFE

カルペ・ディエムとメメント・モリの違いとは

更新日:

 

対義語というよりも、あくまで2つの異なった表現、相反する世界感。

 

memento mori(メメント・モリ)とcarpe diem(カルペ・ディエム)

 

私はこの言葉を背中合わせだと思っています。見方、角度によってメメント・モリかもしれないし、カルペ・ディエムかもしれない。

曖昧な場面でこそ、この言葉を思い出します。

 

 

memento mori(メメント・モリ)の意味

ラテン語で「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」という意味の警句。「死を記憶せよ」などと訳される。

wikipediaより抜粋

 

どこで知ったかは記憶にないが、出会ったとき、「自分にお似合いの言葉だなー」と、思った。

 

生まれた時、高熱を出してヤバかったらしく、親は何かと「あの時は危なかった」と言うし、小学校低学年まで病弱だった。

10代の頃は、いろいろあって自分が生きてる意味が0にしか思えなかったり、ノストラダムスの予言とかあったし・・・

「死」って言葉を意識して、ずーっと生きてきた。

 

正直思いたくて思ってた訳ではない。それでもこの言葉に出会って、少し気がラクになった。

この考えはおかしなことではないと。

 

Carpe diem(カルペ・ディエム)の意味

一日の花を摘め」、「一日を摘め」「今日という日の花を摘め」という部分で、「今この瞬間を楽しめ」「今という時を大切に使え」と言おうとしている。

wikipediaより抜粋

 

この言葉に出会ったキッカケは、氷室京介。

ツアーTシャツに、「carpe diem」と書いてあったり、氷室もTVかライヴのMCだったかはうる覚えなのだが、

 

「今を楽しめよ!」という意味を知った。

 

この頃父や、友を失った私は「死」に空虚を突きつけられ空っぽだった。

気になる言葉ではあったけど、とても口から出せる言葉ではなかった。

 

実は背中合わせだった、2つの言葉。

気になった「カルペ・ディエム」を調べるうちに、昔から好きだった「メメント・モリ」が一緒に出てきた。

この2つの言葉の世界観が対義語には見えなかった。

 

ただ私は目の前の「メメント・モリ」ばかり見ていたので、

背中にある「カルペ・ディエム」に気付かなかった。

 

そう思えたらもう今までのことはなんだったのかと、私はメメント・モリと思っていたことが実はカルペ・ディエムだったらどうするんだよ!と。

 

この2つの言葉を知って以来ただのネガティブには陥らなくなった。良い方向に疑うことが出来るようになった。

 

そして何気ない日常の中でこの2つの言葉を思い出すとピリッとする。

忘れて生きてる頃に思い出すと、時間を大切にしようと思える。

 

今の気分はmemento moriかcarpe diem

どちらでしょうか。

 

 

-LIFE
-,

Copyright© もう少しだけあがいて生きろ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.