Diary

2018年のために残しておきたい言葉たち

投稿日:

 

あと数時間で2017年も終わってしまいます。

本当は来年やりたいことをリスト化したりしてました。

歳を取るごとにやりたいことがくっきりした状態で見えるし昔より増えてます。

 

でも、良い意味でそのリストは保留となり、全く先が見えません。

扉は開いたのに靄がかかっているのか、本当は見たくないんでしょう。

開いた扉が閉じてしまいそうで。

 

ただ、ただ

来年の今頃にはこの扉の先の景色の中を、望む道を歩んでいたいのです。

それを達成するには自分次第であり、自分で切り開くしかない。

でも純粋な思いは些細なことで不安に塗れてしまう。

 

結局不安を抱えての年明けになる。

 

でも来年どうなるのか全くわからない。

これが楽しみとも感じられる。

すでに私の中で鳴るメロディーもギターを弾くフレーズも変わった。

 

ここからは自分の想像しない領域と展開とBPM

まだまだ知らない自分の姿を見れるのであれば、こんな楽しい人生はない。

 

来年の今頃には、新しい自分でありますように。

 

-Diary

Copyright© もう少しだけあがいて生きろ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.